• Posted by admin

顧客情報を管理しているつもりでも、手書きだったりエクセルを使ったものの場合、顧客ごとに進めている営業案件がどのようなものなのかがわかりにくい、ということがあります。

実際に、営業の訪問件数はかなりの数に上っているが、なぜか営業アップにつながっていないということもあるんですね。これは営業日報の管理に不足している部分があるから。これを改善すれば営業アップが見込めるはずです。

ではどのようにして営業アップを図るのか、それは、大塚商会が提供している「営業日報管理(Daily Report)テンプレート」を使うこと!^^このテンプレートは、1日の営業日報を1枚の紙に登録するようなイメージで、上司はそれを見てコメントを入力。すぐに営業マンが確認できる仕様になっているそうです。

また営業マンの「所属部署や役職の他、備考欄に性格や注意すべき点などを登録しておけば、担当引継ぎの際にも役立ちます。」といった利点や、顧客情報の分析、資料作成なども出来るようになるため、時間と手間の効率化、そして顧客の満足度を上げる可能性もあるそうです。

顧客管理の目的

  •  
  • Posted by admin

スマートフォンを内線化する企業が増えています。利用料金の削減や、スマートフォンでも会社の固定番号での発着信が可能になるなど、さまざまなメリットがあるからでしょう。そんな中、ナカヨがIPビジネスホン「NYC-iFシリーズ」に対応する『スマートフォン内線化アプリケーション』をリリースしました。このアプリを使えば、スマートフォンをNYC-iFシリーズのラインキー対応多機能コードレス電話機として利用できるそう。無線LANアクセスポイントを介して内線化できるというわけです。主にオフィス・事業所での利用に適したものらしいのですが、オフィス・事業所外での利用向けMVNOサービス『ナカヨモバイル』のセット販売や、同アプリとの接続検証済み推奨スマートフォンのシャープ製防水対応SIMフリー端末『SH-M02』もあわせて販売されていくそうですよ。スマートフォンを内線化しようと考えている組織は、このスマホ内線化アプリを検討してみてはいかがでしょうか。

  •