• Posted by admin

SFAを導入して営業マンたちのビジネスは効率化されていきますが、売り上げアップに直接結び付くアラート機能が非常に喜ばれているんだそうです。

アラート機能とは、「A社の創立記念日です。」とか「B社への訪問が3ヵ月以上空いています。」といったようにお知らせサービスのこと。ついつい目の前の案件にとらわれて仕事をしてしまう営業マンにとっては、営業の漏れを無くせる便利な機能なんですね。

社長さんや専務など経営者の立場にある人たちにはそれぞれ秘書が付いてくれ、全てのスケジュール管理を行ってくれますが、営業マンそれぞれに秘書なんて付くわけもありませんからね^^自分が忘れていてもSFAによってまんべんなく営業できればとても助かりますよね。

この機能には設定が必要になります。先程の創立記念日や訪問の間隔。また担当者の誕生日なども効果的だそうです。勿論、業種ごとにこれらの設定は違ってくるでしょうから、この辺は営業マンさんたちのセンスもあるでしょうね^^

  •  
  • Posted by admin

CRMを導入することで、売り上げのアップが期待できると言われていますよね。それはなぜか・・。営業力が上がるんです。

営業力とは、営業マンそれぞれが持っている力量のことですが、CRMで顧客の管理を行うことで全ての情報が可視化されるようになります。顧客の情報とともに各営業マンの営業手法、プロセスなども全て見えるようになるため、もし成績の悪い営業マンが成績の良い営業マンの営業手法を真似たり参考にすることで、営業部署内の営業マンたちの営業力が上がるんですね。

中には自分がこれまでに培ってきたノウハウを他の営業マンに知られたくない、と思う人もいるでしょう。しかし、情報は所詮個人のものではなくて会社全てのモノ。これを理解しておけば、惜しみなく自分が持っている情報、ノウハウを共有化できるはずですよね。

また、CRMにはカスタマーセンターなど顧客と直にコミュニケーションを取ることができる機能もあります。これによって顧客満足度を上げ、更なる売り上げアップを期待できるようになるんです。

営業支援システム SFA | サービス紹介

  •  
  • Posted by admin

新入社員の方は、そろそろ自分の営業に行き詰まっているところではありませんか?^^

6月に入り、先輩営業マンから独り立ちを言い渡され、自分の足で営業先を開拓すること、無理難題を押し付けられ困っているのでは?^^でもこれも全て経験ですよね。自分に何が足りなくて、何を目標にしていけば効率的に営業ができるのか、これは実際に何年も経験しないとわからないもの。頑張ってくださいね!

でも、ちょっとだけアドバイスできるとすれば、もし御社でSFAが活用されていたらこれを使わない手はありません。SFAには先輩営業マンたちがこれまでに蓄積してきた営業ノウハウ、そして経験、営業プロセスが全て残っています。

やみくもに営業先候補の会社を回るのではなくて、まずはこれら先輩方の経験を読み解くこと。ここからスタートすることで、すぐに営業に役立たなくても何らかのヒントがここに隠れているハズなんです。「そんなの読んでも自分とは違い過ぎるよ!」と思ったらそこで終わり。何かを得られるような考え方を持てることも重要ですよ!

  •  
  • Posted by admin

これまでに、CRMを導入しても実際に利用する営業担当者が使わないために導入失敗に終わった、という会社が多くあるんだそうです。CRMを導入するということは、顧客満足度の向上と売り上げのアップですよね。多くの顧客情報を集め、それらを分析することで顧客の満足度を上げたい。しかし、肝心の顧客情報の入力が面倒なために、営業マンが使いたがらないんですよね。

この点を改善したいと思ったのが、ソフトバンク・テクノロジー(SBT)という会社。「SBTは、「訪問後すぐに次の予定があると、CRMへの登録が遅れてしまう」などの意見」を聞き、チャットボットを使った新しいツールを開発したそうです。その最初の導入を自社で行ったことを発表したそうです。なるほど、まず自社で使ってみることは良いことですよね^^

活動報告用のチャットボットに話すことで、これが登録されるんですって。そっか、スマホではすでに声で検索したり、LINEも声で入力できるようになっていますからね。

  •