• Posted by admin

NECネッツエスアイが今月8日に発表した新しいサービス、インテリジェンスコネクト。「必要な情報やスキルを持っている社員に対して、最適な手段でコンタクトできる統合サービス」とのこと。

このサービスには3つのブロックがあり、その1つであるナビゲーションシステムには名刺の管理も含まれているそうです。社員が持っている情報をすべて一元管理するだけでなく、これまでに培った知見や技術なども集約されると。SFAやCRMといった営業支援ツールのようですが、営業に特化していないということでしょうか。

名刺情報にしても、名刺を社内で一括管理できれば自分が持っていない名刺情報も自由に活用できるため、活動の幅が広くなりますよね。

https://knowledgesuite.jp/service/crm.html

  •  

Leave a Reply