• 25 12月 2018
  • Posted by admin

名刺の管理ツールを利用したくても、あまりにデータ化したい名刺が多すぎると、スキャンすること自体に不安を感じますよね。1枚1枚スキャンしなければいけない、と思うと、「もうデータ化なんてしなくていいのでは?」と感じてしまうでしょう。

でも、ご心配なく^^今は複合機を使ったデータ化ができるんです。名刺管理ツールをサービスしている会社では、専用のスキャナなどを提供しているところもありますが、今、社内にある複合機のスキャナを使い一度に複数枚データ化できるサービスもあるんです。

これからもかなりの数の名刺を交換する、という業種の方には、1枚1枚データ化するサービスよりも、こういった自社にあるものを使って複数枚同時にスキャンできるサービスを利用する方が得策と言えますね。

マーケティングソリューションツール

  •  

Leave a Reply