• Posted by admin

本当?と言いたくなるのですが、SFAの導入は上長たちが勝手に決めていたということも多いんだそうです。実際に使うのは部下たち。自分たちはパソコンをろくに使っていなくても、部下たちは世代的には大丈夫だろうと、本当に勝手に決めることがあるんだそうです。

しかし、SFAとはパソコンが使えれば誰でも利用できるというものではありません。それなりのITリテラシーも必要です。また、SFAは最初に膨大な顧客情報を入力しないと使えません。その情報入力に手間も時間もかかること。そしてやっと入力作業が終わっても、毎日の営業プロセスも入力していかないといけませんから、使いこなす、プラス、時間がかかってしまう、ということなんですね。

こういった現実を安易に捉え、上長たちだけで決めてしまう。もちろん、SFAをきちんと使いこなせれば売り上げアップにつながりますし、人手不足にも役立ちます。しかし効果を上げるための作業が一番大変ということを、上長たちは知っておくべきですね。


  •  

Leave a Reply